to hospitalized patient

自転車で事故に遭うのは嫌なものだが

あった時の対処法・対策。

自分の掛けている保険を見直す。

弁護士特約がついていれば 即使う体制に移行。

人身事故で 打撲よりひどい骨折以上なら絶対使うべし。

保険に弁護士特約がついていなくても 骨折以上の怪我なら弁護士を雇うべし。

物損

事故にあった時の自転車の物損金額の査定には スポーツ専門店を頼るべし。

 全損扱いか?修理で直るのか?素人判断は禁物。

 見た目どうもなくても フレームにヒビでも入ってたり、限度以上の変形は

 元の性能が発揮できず、全損だと思う。

 事故時のヘルメット メガネ ウェア 小物類いろいろ金額を調べること。

 当然買った時点より値上がりしているが その値段でいい。当然税込の値段。

 車には中古価格や経年劣化による値段設定があるが 自転車にはない。

 特にzのような自転車は細かい仕様傷があろうとも 購入後何年経っていようとも

 職人親方のハンドメイドなので希少価値は高く、中古値段の査定などない。

 くれぐれも 保険会社の言い分に同意しないこと。
 
相手の保険会社は 事故時の過失割合を言ってくるが 鵜呑みしないこと。

あくまで保険会社の主張である。 決定ではない。

安易に同意すると それが決定とされるので注意。





慰謝料


肉体的怪我は当然 保険会社が入院や通院費用を持ってくれる

ただし 痛いのに我慢したりして通院をサボってはダメ。

痛みを感じるうちは 行く権利がある。

通院日数が慰謝料算定のある部分の基準にもなる。通院はすべし。

病院への交通費も請求できる。

慰謝料も保険会社が示してくれるのを鵜呑みはダメ。

裁判基準>示談基準>保険会社の算定基準と低くなる。

プロである保険会社を相手にして、もらえるはずの 正当な金額を手にするために

苦労するのは 素人には難しい。

最初から弁護士に丸投げした方が 弁護士費用を払っても納得できる正当な金額を得られるはずだ。

被害者が 怪我した以上に相手保険会社から毟り取るのではなく

被害者が当然もらえるはずの 正当な金額を得るために

自分は正しいことを正すために 弁護士を使うという気になってほしい。

弁護士を使うと プロ対プロのやりとりになるので 解決が早い。(自分でやるよりは)

煩わしい瑣末なことの大部分を丸投げできる。怪我した身にはこれが大きい。



最後に物損部分で慰謝料を決める時 安易に過失割合を決めると

それが慰謝料にも適応される可能性が多いので注意すべし。


友人が事故った知らせを聞いたのでアドヴァイスのつもりで書いてみた。

骨折は3ヶ月は強い痛みが残るはず リハビリ期間も含めて6ヶ月は通院してほしい。

体の傷と心に受けた傷 両方が癒えるのを願ってやみません。

土曜の事故だからまだ入院中のはず、今はゆっくり休養してくださいませ。

      以上
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

OOSAKA

朝から、いろいろあって今iphoneから更新中。
実父が他界、明日通夜。

明後日葬儀の予定、コメントの返信できません。

86歳の往生、穏やかな顔で永眠でした。
以上。


5月13日パソコンから追記
近畿道は制限読度が80k 100はいってないが、ちょいヤバい写真だな。ゴメンなさい。

緊急事態

いまネットカフェに来ています。

2003年に購入したNECのラビー君が お亡くなりになられました(TT^TTT)

電源いれても ディスクをリードしません・・・と表示されます!




あさってにはスピーカー購入のため残金を払う予定ですので

余剰資金がありません  

よって おNewのパソコン君を購入できるようになるのは 少し先になりそう。

このブログの更新も 文字通り不定期更新となりそうです。


              以上 ?

テーマ : トラブル
ジャンル : コンピュータ

プロフィール

グレアムペンギン♂

Author:グレアムペンギン♂
ぷあお~でぃおで音楽、それとカメラが趣味、nya好き、最近自転車復活し楽しんでいます。


地味なブログで,内容は雑多ですが、コメントはお気軽にどうぞ。


dansyunあっとまぁくyahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード