フレンチ4

フレンチ紹介シリーズ(勝手に名づけてしまった)第4弾

今日のご紹介は マリアンヌ・フェイスフルさんです。
清らかな歌声とロリータ的な美貌で1964年にAs Tears Go By(邦題:涙あふれて)でデビュー。

『あの胸にもういちど』で映画のヒロインとしても人気を得、順調万帆 が薬(ドラッグ)、アルコール
煙草に溺れ、全裸で新聞に載るスキャンダルを起こし、清楚なルックスと歌声のアイドルという
イメージが吹っ飛ぶ><

彼女の復活は 80年前後、名作ブロークン・イングリッシュ!!

エンジェル・ブロンドの髪を揺らめかせ、ストーンズのミック・ジャガーと交際していた頃は
歌はけっして上手くなかった。 しかしどうだろう?このアルバムでの彼女は私を驚愕させました。

冷たい緊張感、つかみどころのない説得力、退廃的なイメージさえ感じさせる彼女の変化した歌声
もはや 60年代のイメージはそこに残っていません 見事に、大人のボーカリストに成長しています。

・・・ちょっといつもより熱く語っちゃいました(^^ゞ だって彼女のファンなんだも~ん(≧▽≦)ゝ


下段は映画のエンディング 注意(衝撃のラストシーン・ネタバレあり)
マリアンヌ・フェイスフルDSAR-100 Sonnar135mm F4,0 SS1/100 手持ち撮影(室内蛍光灯下) ノートリミング ISO400
64~69年のデッカ/ロンドンレーベルに残された録音のベスト盤です。81年のレコード
サイドA
1、アズ・ティアーズ・ゴー・バイ
2、リーズン・トゥ・ビリーブ
3、シスター・モーフィン
4、朝日のあたる家
5、シャ・ラ・ラ・ソング
6、サリー・フリー・アンド・イージー
7、イエスタデイ
サイドB
1、カム・アンド・ステイ・ウイズ・ミー
2、ザ・ラスト・シング・オン・マイ・マインド
3、コックル・シェルズ
4、トゥモローズ・コーリング
5、サムシング・ベター
6、サニー・グッジ・ストリート
7、イズ・ディス・ホワット・マイ・ゲット・フォー・ラヴィング・ユー
Dangerous AcquaintancesDangerous Acquaintances
(1998/06/30)
Marianne Faithfull

商品詳細を見る

マリアンヌLPDSAR-100 Sonnar135mm F4,0 SS1/100 手持ち撮影(室内蛍光灯下) ノートリミング ISO400
Broken EnglishBroken English
(1990/06/15)
Marianne Faithfull

商品詳細を見る

broken english cdDSAR-100 Sonnar135mm F4,0 SS1/80 手持ち撮影(室内蛍光灯下) ノートリミング ISO400
ブロークン・イングリッシュDSAR-100 Sonnar135mm F4,0 SS1/60 手持ち撮影(室内蛍光灯下) ノートリミング ISO400

Strange WeatherStrange Weather
(1990/06/15)
Marianne Faithfull

商品詳細を見る

ストレンジ・ウエザーDSAR-100 Sonnar135mm F4,0 SS1/80 手持ち撮影(室内蛍光灯下) ノートリミング ISO400









・・・えとっ!
リンクさせてもらってる”箱ぴゅあさんのコメント欄で もぐさんという方からお褒め頂きうれしいです。

CHANGING PLACESさんの、ブログ写真のセンスいいですね。α100で、いいボケ加減。←コレ(^^ゞ

腕がいいんじゃなく、使用機材のせいです。ミノルタの流れを汲むソニーのαレンズはボケが他社より1歩上!
動体ならキャノン・ニコンに著しく劣ってますが ボケの味わいを得るには選択肢はひとつ!

異論はあるでしょうけど 私の考えでした(///▽///)ゝ





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

グレアムペンギン♂

Author:グレアムペンギン♂
ぷあお~でぃおで音楽、それとカメラが趣味、nya好き、最近自転車復活し楽しんでいます。


地味なブログで,内容は雑多ですが、コメントはお気軽にどうぞ。


dansyunあっとまぁくyahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード