Sinatra そのいち

all alone 表面
【オール・アローン】1970年前後に手に入れたレコード、録音は1962年。

これはそのジャケットの裏面
all alone裏面

70年前後と言えば、当時テレビでアンディ・ウィリアムズ・ショーなどが放映され人気をはくし
テンポの速いロックなどと シナトラなどのスローテンポ系の音楽が共存していました。

ビートルズやストーンズに心惹かれつつも やっぱシナトラのバラードはぃぃなぁ.。o○
・・・そんなこと考えていた思春期を過ごしてました。(^^♪

だからでしょうか このアルバム【オール・アローン】は 私にとって男性ボーカルを聴く時の
ひとつの基準となっています。 言い換えれば男性ボーカルのリファレンス?

このアルバムは全曲スローバラードで 大部分がワルツの選曲です~♪

シナトラとアンディから男性ボーカルに入った私は このあとバリー・マニロウ
トニー・ベネット、チェット・ベーカー、エンリコ・マシアス、ウド・ユルゲンス、ハリー・コニックjr
などへと遍歴が続いて行きます。 (全部書ききれない><)
でも、それはまた別に紹介したいと思います。(^^ゞ
Ol Blue Eyes
ol blue eyes
【オル・ブルー・アイズ】UK輸入版12曲入りCD
このアルバムも ゆったりとしたスローバラードです。
トミー・ドーシー楽団やハリー・ジェームス楽団(共にビッグバンド)などでスィンギー・ナンバー
における抜群のスィング感も最高ですけど バラード・シンガーとしての才能こそ本領発揮?
"ザ・マン"  ”ザ・ボイス”と呼ばれる魅力の根源ではないでしょうか。

September of My YearsSeptember of My Years
(1998/05/19)
Frank Sinatra

商品詳細を見る

september of my years
【セプテンバー・オブ・マイ・イヤーズ】
このアルバムも またまた懲りずにスローバラード(^^ゞ
セプテンバーと銘打ってる曲が2曲も入ってるせいか しっとりとした雰囲気です
秋に腰をすえて聴き込むのが向いていそう~♪

Some Nice Things I've MissedSome Nice Things I've Missed
(2000/03/13)
Frank Sinatra

商品詳細を見る

some nice things i ve missed
【サムナイス・・・。】74年リリース
このアルバムは 明るくテンポ良いものも収められています
2曲目のスィート・キャロライン・5曲目のイエロー・リボン・8曲目のユーアー・ザ・サンシャイン
オブ・マイ・ライフなどがそうです。この3曲はもうスタンダード・ナンバーとして有名ですね~♪
異色なのは 7曲目にソフトロック(当時そう言ってた)のbreadのナンバー”if"が入ってること!!
breadのif←クリックするとようつべに飛びます(ブレッドのイフが聴けます)


RomanceRomance
(2002/02/26)
Frank Sinatra

商品詳細を見る

romance
【ロマンス】2枚組CD
夜のストレンジャーからはじまる ベスト盤的内容のアルバム おすすめです。
ただし マイ・ウエイは入っていません><



・・・たぶん つぎの更新は シナトラその にです。(≧▽≦)ゝ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

グレアムペンギン♂

Author:グレアムペンギン♂
ぷあお~でぃおで音楽、それとカメラが趣味、nya好き、最近自転車復活し楽しんでいます。


地味なブログで,内容は雑多ですが、コメントはお気軽にどうぞ。


dansyunあっとまぁくyahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード