insurance payment

今日は長〜い文章です




先日 サムライサイクルさんで会話したことのひとつに

お客さんで事故に遭い、その場では加害者が一生懸命謝られて

後日、保険会社が対応相手になると揉めだすケースが多いと聞いた。

事故の故障修理で自転車を持ち込まれ 保険会社の対応がうまくいかず

予定した現金が入金されなくて 自転車店にも支払いが遅れるという支障が出るそうだ。


んで!


ここのページを見に来る自転車乗りは数少ないだろうが ひとつの例として私のも参考に文章にしてみる。




⭐︎事故前の対策

免許持ってる人は年間1500円ほど上がるが 弁護士特約つけるのは必至。

家族誰かが免許持ちなら 家族特約をつける。


⭐︎事故時の対策

事故直後は痛みも少なく後で増してくることを忘れない。

事故後、携帯のカメラ機能で証拠を撮っておく。

目撃者証言あれば有利。

警察は必ず呼ぶ。

人身扱いか物損扱いかは 後で変えられる。

警察の事故証明で保険屋は動くと考えるべし。


相手の免許で住所確認。電話番号もひかえる。

できれば相手の保険会社名を聞いとく。




⭐︎事故後の対策

かすり傷であろうと自己判断は禁物、かならず医者に行くこと。

痛みのある間は治療として医者に通う。週2〜3が好ましい。

多くの保険屋さんは通院5日以上から金額が違ってくる。

骨折はレントゲンで判明するが 骨座礁や骨のヒビはわからない。

そのばあいMRI検査が有効。

怪我がひどい時は 最低でも6ヶ月は通うべし。

痛みが長期間取れない時は 骨折未満でもヒビや骨座礁を疑うべし。

単なる打撲なら3週間から1ケ月で治まってくるはず。

症状にもよるが 後遺症外申請も念頭に置く。(痛いからと言って医者にあたらない、暴言吐くな。)




物損に関しては自転車を専門店にてフレーム歪みや破損部品など事細かく査定。

基本自転車は 自動車のような中古相場はない。だから経年を理由とする減価償却などと言われても

断固として突っぱねるべし。

物損の請求額が決まったら 事故の過失割合が問題となってくる。

動いているもの同士だと 余程のことがない限り100対0にはならない。

過失割合は 警察が決めるのではなく判例による分が大きい。青本・赤本。

物損以外の慰謝料総支払額にも響いてくるので 下手な妥協はしないこと。
                      無茶は言っても通りません。





⭐︎慰謝料には 休業損害や医者に通う交通費も含まれる。

休業損害は 所属の会社で出してもらう。

交通費などの算出は 面倒だが弁護士特約があれば交渉全て丸投げできます。






私の場合

事故直後は痛み少なく夕方に腫れだし痛みも増した。

警察呼んで事故証明をとった。

直後は痛みも少なく興奮もしていたが 幸いカメラを持っていたので現場周辺や

相手車両を撮った。(ぶつかったバンパーの傷、事故直後の自転車の様子。)

相手の連絡先を聞き、免許証を撮影。


自走で帰るつもりだったが 10mも走らぬうちにフレーム歪みに気づき途方にくれる。

携帯で知り合いを呼び出し 無理を言って迎えに来てもらい帰宅。

夕方 医者に行く。


事故相手は留守電に 『お身体の具合どうでしょう?』とあったが それだけ。

10日間ほど待ったが 謝りにも来ないので

警察に行き 物損から人身へと切り替えた。

人身になると刑事罰となるので改めて現場検証が相手立会いの元あったはず。

罰金刑もついただろう。

ここから6ヶ月は整形外科や市民病院のMRIなどで病院通い。

保険屋さんの対応は 悪くほったらかし。

物損分についても 過失割合では10対90だと言われる。

自分なりに勉強して 電話で交渉…結果5対95で話をつけた。(これが後で慰謝料にも影響)


1年経過した頃保険屋が慰謝料についてと言ってきたが

その頃ジジの保険に家族特約と弁護士特約が付随してるのに気づく。w遅いよ!!


弁護士特約を使えるのを確認してから行政書士に後遺症外の申請を依頼。

これは結局取れなかった。><

その後弁護士に依頼して保険会社との交渉を丸投げ。

1年と6ヶ月かかったが ようやく決着がつく見込みです。




⭐︎保険会社

保険屋さんは契約を取るのに年間保険料を安くしないとお客がとれない。

保険屋の経費は保険の支払いと 抱える社員の人件費。

年間保険代を安くするためには 支出を抑える必要が有る。

なので保険支払い金額には 保険屋さん基準 弁護士基準 裁判基準と三通りある。

大きい順に 裁判基準>弁護士基準>保険屋さん基準。


私たち素人は生きている間 そう何回も事故ったりしない。

保険屋さんは毎日事故の処理をしている。

プロ相手に素人が戦うのは不利です。プロには弁護士というプロに任せましょう。




私の場合物損で 83万の見積もりの95% 79万が支払われ

多分10月には慰謝料が骨座礁だったので骨折扱いと仕事柄の分の上乗せで

かなりの金額が入って 決着する模様です。


みんながみんな こううまく行っていないのが現状。

この記事読んだ自転車乗りの手助けに ほんの少しでもなれば幸いです。





















お買い物〜♪

917kabuto

真冬用グローブ購入。

これは手の甲部分に小型ホッカイロをいれることができるカブト製。

















おすすめ音楽〜♪

917pires



ピレスのショパン〜♪

                                        以上
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

No title

うわ~ これはいい記事
自転車乗りじゃなくても為になります。

ちょっとお気に入りに入れさせてもらっておきますね。

私も実は損保の免許持ちなんですが、もうすっかり忘れているし、ずいぶん変わってますよね。

気長に待ったお陰でここまで来られたんだと思いますが、なかなか一般的には感情的になり、こうもうまく解決はしませんv-356

痛いし、乗れない辛さを乗り越えてよく我慢されましたね。
これからもみなさんの安全な自転車ライフをお祈りしていますe-215

No title

長〜い文章、拝読しました(笑)

私が自転車に乗りだした頃(70年代後半)は、(自転車の)価値が全く認められてなく
店主の弁は、保険屋相手には「どうでもいい。同じパーツをつけて、同様に再生してくれ、頼みはそれだけや→そうすれば価値(価格)が判るやろ!、と、云うしかない」と、教わりました
その点だけは、今は、だいぶ改善されたみたいですが、やはりその他は相変わらずなのですね。

でも、体が第一、ご健勝あれ!

まだ、事故にあったことはありませんが、紙一重。参考になります。弁護士特約がキーですね。普通の自転車保険でもあるのかな。

No title

すずらんさん^^こんばんは〜♪

為になった? ありがとうございます。そんなたいした事書いたわけじゃないけどね。w

1年6ヶ月かかって金額的に納得できたとしても お金なしの事故もなかった方が良いです。
事故は余分な時間や心配事を増やし 精神衛生上よくないですもん。

車の修理は数ヶ月もかからないけど 自転車はフレーム発注がからむから時間かかるよね。
現に私の新フレームはまだ出来てないしなぁ。 気長に待つしかありません。w

No title

SR-T101さん^^こんばんは〜♪

長い文章ですみません。w 

自転車への認識は今も昔も そんなに進捗はないかもですね。
保険会社相手の交渉は疲れます、こちらの言い分は聞くが理解してない。そう思いました。

身体大切が一番 確かにその通りだと思います〜♪

No title

キンちゃん^^こんばんは〜♪

弁護士特約がキモ はいその通りです。年間1500円の出費を惜しんじゃダメダメです。w

いよいよ明日11時ですね、楽しみ〜♪

No title

えっv-237
呼んだ?   

11時って私が仕事で行列を目の前にしている頃?

なんやねん ふんだv-239

No title

すずらんさんおはようございます〜♪

今日はふたりとも親孝行の為、大阪に居ると偶然わかった日です。それを少しだけ
流用して自転車屋さんで待ち合わせ。ランチする予定です。^^
プロフィール

グレアムペンギン♂

Author:グレアムペンギン♂
ぷあお~でぃおで音楽、それとカメラが趣味、nya好き、最近自転車復活し楽しんでいます。


地味なブログで,内容は雑多ですが、コメントはお気軽にどうぞ。


dansyunあっとまぁくyahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード